ひとりでできる!笑いヨガ

~ひとりでできる!笑いヨガ~

 

毎朝、いちばんに笑いで一日を始める素晴らしさを知ろう!笑いクラブや講座でみんと一緒だと笑えるけど、ひとりではどうも・・・

 

 

健康のために続けるためには、毎日少しでも笑いヨガを生活に取り入れることが必要です。

 

 

どうしたらひとりで笑えるのか?続けられるのか?そのヒントをお伝えします。

 

 

 

★笑いの効果を得るためにには、最低15分から20分笑い続けることをオススメしています。

 

普段の生活では、面白いことや愛想笑でもせいぜい3秒ほど。

 

 

 

★楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのです。

 

人生いろいろあります。なかなか笑う気分ではない日もあるでしょう。

朝、目覚めて一番に笑ってみましょう。

 

お布団の中で、まだ頭がボッーとしている時にまず笑う。気分が良くなるのが実感できるでしょう。

 

人間は、行動によって感情が変化すると言われています。

 

 

 

★人間は同じ動作を続けることで、自然に体が動くようになります。

 

それがちょうど40日と言われています。

 

 

 

ひとりで笑う目安として、笑いヨガ創始者ドクターカタリアも勧めている「40日間笑ってみる」ことにチャレンジしてみてください。

 

 

その為には、朝一番に笑で一日をスタートすることが継続のカギとなります。

 

 

 

~ ひとりでできる笑いヨガエクササイズ ~

 

お目覚め (5).png

☆お目覚めラフター
目が覚めたら、両手を頭の上にあげ、グッと伸ばして、息を吸います。
息を吐きながら、あはははは。と2.3回笑います。

 

お目覚め (4).png

☆洗顔ラフター

まず、寝ぼけた自分の顔を見て笑います。顔を洗い、タオルで拭きながら、さっぱりした顔を見て笑います。

 

 

イラスト人 (2).png

☆筋力アップラフター

 足を肩幅に開き、壁に両手をつきます。ひじを曲げながら、鼻から息を吸いながら、顔を壁に近づけます。笑いながらひじを伸ばし、身体を起こし、息を吐き切ります。数回続けます。

 

 

散歩.jpg

☆お散歩ラフター

「ホッ、ホッ、ハッ、ハッ」と声を出しながら歩きます。歩くスピードに合わせて、掛け声のスピードも調整します。最後に深呼吸をし、息を吐きながら、笑って終わりにします。

 

 

目の運動 (1).png

目の運動 (2).png

☆眼球運動ラフター(視力向上に)

目を開いて、眼球だけを動かします。「ホッ、ホッ、ハッ、ハッ」と声を出しながら「右、左」 「上、下」「右斜め上、左斜め下」 「左斜め上、右斜め下」「右回り、左回り」「前、後」(前方に腕を伸ばした指と、目の前10センチに指を立てて)

 

※ふらつく可能性があるので、椅子や床に座って行ってください。

 

 

イラスト人(21)大.jpg

☆ありがとうラフター

お風呂の中、寝る前に行います。毎日動いてくれている身体をいたわりながら、全身そっとパタパタしたり、そっとさそるだけでも良いでしょう。「ははははは」と声をだしながら、心の中では、(ありがとう。素晴らしい。よくやっているね)など感謝しながら行います。実際に、「いつもありがとう」と声を出すのも良いですね。身体の細胞がそれを聞いて喜び、さらに元気になるでしょう。

 

 

 

   ぜひ、40日間続けて習慣にしてくださいね。

 

 

==================

笑顔で組織を元気に!!

ひまわりコミュニティひろば

515-0045

三重県松阪市駅部田町1619-24 GJ2階

FAX 0598-20-9580

メール himawarismile8@gmail.com

HP http://himawarismile.com/

代表 和田久代

==================